会社の登記

  • 2021.07.14

会社設立登記の登録免許税が半額に!?

会社を立ち上げるときには、法務局で会社の設立登記を行う必要があり、登記の際に登録免許税という税金を納める必要があります。 株式会社の場合15万円(資本金の額が2142万を超える場合には資本金の額×1000分の7)、合同会社の場合6万円がかかりますが、一定の条件を満たせばその税金を半額で済ませることが可能です。 具体的には、産業競争力強化法に規定されている認定創業支援等事業計画に係る認定を受けた市町 […]

  • 2021.05.19

相続に伴う会社の登記変更手続き

亡くなられた方が会社を経営していたり、会社の役員をされていた場合、個人としての相続手続きに加えて会社の登記も変更の手続きをとる必要があります。 相続に伴う様々な会社の登記変更手続き 具体的には、会社の本店を管轄する法務局で死亡による役員の退任登記を行います。会社をそのまま継続していく場合には、新規の役員就任の登記手続きが必要となるでしょうし、会社をたたむ場合には解散登記及び清算人の就任登記、清算結 […]